FC2ブログ

パイナップルケーキ

Gâteau à l'ananas パイナップルケーキ
パイナップルケーキ
 
気付いたら十月も半ばを過ぎ・・・秋ですね。昨年は栗拾いに行って、この時期の菓子には栗の縛りがついていました。ちょっと寂しい気もするけれど、縛りがないのも素敵。今日は、頂き物のパイナップルの瓶詰でケーキを焼きました。何か焼けないかな~と思いつつ、焼く時間もないので、そのまま食べることにしたら、なんとシロップ漬けではなく、ホワイトラム酒漬けでした。で、結局ケーキに変身。でも、リキュールが効いたフルーツケーキは、なんか日常菓子よりも特別な気がしますよね~。ただ混ぜて焼くだけですが、紅茶と一緒にしっかり食べようという気になります^^。。。というわけで、レシピレポートです。葉っぱは次女が遠足で拾ってきたものです。栗拾いに連れて行ってあげられなかったけれど、学校で秋のツアーに連れて行ってもらえてよかったね♡

(材料)
グラニュー糖 300g
塩 一つまみ
卵 5個
生クリーム 120cc
ホワイトラム酒 大さじ2 瓶に入っていた汁。焼成後に打ってもよいかも(今日は子どももいるのでそのまま)
薄力粉 240g
ベーキングパウダー 5g
バター 90g
パイナップル 適量
ナパージュ 今回は残念ながらなし>、<。。表面だけナパージュして飾り付けるとぐっと豪華になります。
(作り方)
1.ボールにグラニュー糖と塩を入れ、軽く混ぜる。
2.溶いた卵と生クリーム、ホワイトラム酒を加えて混ぜる。
3.薄力粉とベーキングパウダーを併せて篩い入れ、だまにならないようにしっかり混ぜる。
4.パイナップルを飾り用数枚残して、小さくカットする。水気をとり、粉(材料外)になじませてから生地に混ぜる。
5.バターを塗って粉をはたいた(共に分量外)型に、流しいれる。カードに油スプレーをして中央ラインに差し込むと、焼成中にその部分がぱっくりと割れる。
6.175度のオーブンで40分ほど焼くいて、竹串に生地がつかなければok
7.パイナップルを飾ってできあがり☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 初めまして。

Ericaさま
はじめまして。嬉しいコメントありがとうございます。
イタリア、うらやましいです!!ブラノで食べたティラミスが忘れられないのですが、なかなか似たようなものを作れません。
食べ物のためだけに、イタリアに旅立ちたい毎日です。隣国なのに遠くて。。^^;
ではでは、お互いお菓子作りを楽しめますように。

初めまして。

初めまして、Ericaです。
素敵なレシピがいっぱいで、ぜひ参考にさせてもらいます。

パリにいらしたんですね!
今、イタリアに住んでいるので、ちょっと頑張って色々チャレンジしたいと思います!

Happy NEWS
掲載本のお知らせ
「みんなのおやつ日記(翔泳社)」に掲載していただきました。http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798140445
プロフィール

KIKO

Author:KIKO
日本のパン屋で働いたあと、2002年に渡仏。パリのパン屋でパン、菓子を焼いてきました。2019年4月からはオー・ド・セーヌ県(パリ近郊)の総菜屋で菓子を担当しています。パン屋の焼き菓子は素朴でダイナミック!一口頬張ると笑顔になってしまう。。。そんな焼き菓子が大好きで、家でも自分のレシピを模索しつつ、娘たちと楽しく焼いています。

レシピや写真の無断転載はご遠慮願います。このブログへのリンクは大歓迎です☆

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Merci!
リンク
参加しています。よろしくお願いします!^^